Slow but Steady

日常のこと、音楽のこと、そしてあまり役に立たない英単語たち。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2010年初

今年の初ライブに行ってきました。

SHIBUYA-La.mama presents『道玄坂異種格闘技戦 vol.4』

5組のバンドが出るのでおばさん的には全部見るのはちょっと大変、ってことでオープニングアクトが終わった頃に到着しようと思ってたら、例によって例のごとく結局1時間遅刻。

着いたときにはちょうど3組目(多分)のバンドがセッティングしてるところでした。

そして始まったのは、未完成VS新世界というバンド。
今回のお目当てのバンドは、シュリスペイロフ
私の勝手な予想では3番目に出ると思ってたので、ここで予想が外れたことが判明。

じゃあ、次かなと思っていたら、また違うバンド。
ウミネコサウンズでした。
1曲目をやっているときにギターの弦が切れてしまうというハプニングがあって、なんとか5弦でチューニングしながら続けようとしてたところ、観客の中からギターを貸してくれる人がいて、アコギをエレキに持ち替えて再開しました。
どの曲も初めて聴いたのに、まっすぐに届いてきて心の奥のほうが暖かくなるような素敵な音楽でした。
機会があったらまたライブに行きたいバンドです。
ちなみにドラムの丸っこい人、どっかでみたことあるなぁって思ってたら、元くるりのもっくんでした。

さて、次のバンドがいよいよ最後(のはず)。
次がシュリスじゃなかったら、どうしよう…、見逃してしまったか…、でもウミネコサウンズが見れたからよしとしよう、とか思いながらドキドキして待っていると、ステージ上にブチョーらしき人が。そして野口さんと宮本さんも出てきました。ここで大きく安堵。

そして始まりました。
久しぶりに見るシュリス。新しいサポートの人では初めてのライブ。
MCはぐたぐたなのに(そんな彼らが好きなんだけどね)演奏するとやっぱりめちゃくちゃかっこいい。
私もいつかあんなふうにかっこよくギターが弾けるようになりたいって改めて思った。
今回初めてイエローモンキーのカバーアルバムにはいっている「So Young」を生で聞くことができた。
そして「君と僕」。特にベース、そして最後のギターを引っかくようなエンディングがすごく好き。
最後は大好きな「トロイメライ」。これはホントに名曲だと思う。
♪おんが~くがおわ~る~♪ってうたってるのを聞きながら、「あー終わんないで!」って思ってた。
短かったけど本当に幸せなひとときでした。
いつかワンマンで見たいなぁ。

セットリスト
1.ドア
2.君と僕
3.So Young
4.ダイバー
5.トロイメライ
[ 2010/02/23 22:20 ] Music | TB(0) | CM(2)
こんばんは♪
AnneさんのところでMinさんがブログを始められたと知り、お邪魔させていただきました。
英語の勉強になりますね!
太郎さんのブログも拝見しましたが、日本人とは違うものの見方や考え方が、とても興味深かったです。
Twitterもフォローさせていただきました。
これからよろしくお願いします♪

Anneさんと同じ日の渋谷でMinさんが楽しんだのは、シュリスペイロフだったんですね~♪
北海道なのに、まだ一度もライブに行ったことが無くて残念です(^^;;
[ 2010/02/25 22:27 ] [ 編集 ]
栗太郎さんへ
ご訪問ありがとうございます(^^)
変なブログなのでちょっと恥ずかしいですが…。
今年に入ってから始めたのですが、今まで日記をつけて2日と続いたことがなかったので、このブログも3日続いたらいいやなんて思って始めたところ、まだ何とか続いてます。
ぜひまた来てくださいね~

太郎さんのブログもおもしろいでしょ。日本語変だけどがんばってます。
英語の方が本家らしいので、そっちのほうがよく更新されてます。
内容を読まなくても写真を見るだけでもおもしろいですよ。
私だったら絶対に目をとめないようなものをアメリカ人の視点で撮ってくるので。

私も栗太郎さんのTwitter、フォローさせていただきました。
こちらこそよろしくお願いいたします♪
[ 2010/02/26 09:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。