Slow but Steady

日常のこと、音楽のこと、そしてあまり役に立たない英単語たち。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

地獄の団体戦

Oasis祭りが続く中、話は前後するけど忘れないうちに書いておこう。

6月2日と3日、くるりのツアー「地獄の団体戦」渋谷 2 days 行ってきました。
(岸田さんによるとツアータイトルには何の意味もないそうです。)
くるり 地獄の団体戦

一日目は息子2号と二人で、二日目は一人で行きました。

今年小学6年生になった彼は去年ぐらいから、私と一緒に歩くのをなんとなく嫌がるようになりました。
友だちに見られたら嫌だからだそうです。

そしてライブに行く途中で、
「これがママと行く最後のライブになるでしょう」
と宣言されてしまいました。

そんな日は遅かれ早かれそろそろやって来るだろうとは思っていたものの、ちょっと寂しい。
でもこれも成長の証だとして喜ばなくちゃね。
いつまでも母親にくっついてるのも気持ち悪いしね。

でも女の子だったらお母さんと出かけたりっていくつになってもするものなのにな…
って思うと、やっぱり寂しい。

でもね、昨日ちょっとだけ嬉しいことがあったのです。

学校から帰ってきて、これから友達と公園に遊びに行くけどおやつを買うから300円ぐらいお金を持っていくと言うので、お金をあげようとすると(普段お小遣いをあげていないので)、自分のお金持って行くからいいと言って出かけていきました。

夕方「あー楽しかった」といいながら帰ってくると、「はいおみやげ」って

これをくれました。
babystar ramen


もしかしたら買ったものの食べないでただ持って帰って来ただけかもしれないけど、そんなことどうでもいい。

母は感動したよ!

まぁそれはさておき、今回のライブはくるり初のカップリング集「僕の住んでいた街」のレコ初ツアーだから、そこからの曲がほとんど。あとは新曲のみ。いつもの定番のナンバーはいっさいやらず。
知らない曲もあったりしてそれもなかなか新鮮でした。

詳しいレポはこちらで読むことが出来ます。
[ 2010/06/23 20:41 ] Music | TB(0) | CM(2)
No title
ほのぼのする良いお話、聞かせていただきました(*^_^*)
男の子って可愛いな。

私の一番身近な音楽仲間のMEも、高三。
映画や買い物、V6コンはお友達と…になっちゃいました。
春からは家から遠く離れた大学に入る予定(受かれば…(^_^;)なので、ライブも9月のレミオロメンが最後になりそうです。
[ 2010/06/23 23:16 ] [ 編集 ]
栗太郎さんへ
そうなんですよ。生意気なこと言っていてもまだまだかわいいです。特に二人目の子はついつい無条件に甘やかしてしまいます。

MEちゃんは受験生なのですね。来年からはさみしくなっちゃいますね。でも女の子だから何かあったときはきっとお母さんに頼ってくるはずですよ。女の子はそれがうらやましいです。
[ 2010/06/25 18:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。