Slow but Steady

日常のこと、音楽のこと、そしてあまり役に立たない英単語たち。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SHIBUYA-La.mama presents 『道玄坂異種格闘技戦 vol.12』-Fresh!!-

いよいよ今年もあと2日で終わりです。
年の瀬はなんだかんだでせわしなく、忙しい忙しいなんて思ってる間に時が過ぎて行ってしまいます。

ま、年が明ける前に今月あった出来事など忘れないうちに書いておこうってことで、これから時系列でエントリーしていこうと思います。

まず12月15日。
今年最後のライブに行ってきました。

渋谷La.mamaで恒例となった『道玄坂異種格闘技戦』です。
今回は12回目。
出演はThe Ricecookers、yumeiroecho、シュリスペイロフ、Flight egg、ROTH BART BARON。
もちろんお目当てはシュリス。

いきなり激しめの新曲2曲で始まって、私のテンション激上がり!
そして「ダイバー」
今まで聴いた中で最高のダイバーだった。
深く深く海の底へもぐっていく感じ。
そしてアウトロでぐっときて思わず涙。
最後はバンド編成で初めて生で聴く「すべて」。
涙腺が破壊されました。

セットリスト

1.空白に向かって行く(仮)
2.なんだ、夢か(仮)
3.レコード
4.ダイバー
5.すべて(仮)

トリはThe Ricecookers。
TVドラマ「SPEC」の主題歌で話題となったアメリカで活躍してる日本のバンドです。
やはりかなりの盛り上がり。
私の期待も大でした。
でも個人的には期待が大きすぎちゃったみたい。
ボーカル君の歌声が演奏に消されちゃってあまりよく聞こえなかったのが残念。
ま、悪くはなかったけど、やっぱりシュリスが一番だってことを再認識させてもらいました。
ははは。
No hurt feelingsってことで。。。
[ 2010/12/29 21:36 ] Music | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。